Icon loading md
9530788 full 85a5725c c52d 450c 9845 313e9b7c088d
キレイを目指す人の「水の選び方と飲み方」のコツ!今日からできる新習慣
GEROLSTEINER
2019.11.01 10:00
*ビューティー/健康
*飲料水
水が体にとって大事だということは、誰もが知る事実。だからこそ、水の「選び方と飲み方」のちょっとしたコツを知ることが、キレイへの近道なのです。
キレイを目指す人が愛飲しているゲロルシュタイナー
まずは「水の選び方」。水には硬水と軟水がありますが、せっかく水を飲むのなら軟水に比べてミネラルが多い硬水がおすすめ。積極的に摂取したいミネラルですが、毎日飲む水なら手軽に摂取できます。
9530788 efkcmjkv full 056745ee 80bd 45e3 8b20 ea07e987f32f
硬水の中でも注目はゲロルシュタイナー。硬度が1310mg/Lと高く、500mlのペットボトル1本あたりに含まれるカルシウムは牛乳150mlのコップ1杯分、マグネシウムは乾燥アーモンド14粒分相当※1。ユネスコのジオパークにも指定されているアイフェル火山の自然の恵みがもたらした天然の炭酸水で、硬水特有の飲みにくさがないのが特徴です。

ドイツで1888年に誕生し、今や世界20カ国で愛飲される、天然炭酸水で世界売上No.1※2。すべての製造工程で厳格な管理を徹底していることによる、品質の高さでも信頼されています。
※1日本食品標準成分表2015より/アーモンドは1粒1.2gとして計算
※2 Total global values taken from GlobalData’s Annual Global Soft Drinks report published in 2018
積極的に飲みたい3つのシーンとは
そして「水の飲み方」のコツは、飲むタイミングを逃さないこと。飲むべきときはこの3つ!

起床後
9530788 dawlldfn full e99396c6 4163 4f6c 828f 1b72fe1d2fe1
ひとつめのタイミングは起床後。朝一番は、睡眠中にたくさんの水分を失い、カラダが最も水分を欲している状態。できれば朝食やコーヒーの前に一杯の水で水分補給し、一日の生活リズムを整えましょう。ゲロルシュタイナーなら、すっきり爽やかに1日をはじめられますよ。

食後
9530788 yjuabeor full 534f54c1 d6dc 45fa a177 f073a0ff52fa
ふたつめのタイミングは、食事中~食後。食事中は1日に必要な水分をしっかりと摂るチャンスであるだけでなく、炭酸水をゴクゴク飲めば満足感が得られ、食べすぎを抑えることにもつながります。飲みやすく、口の中をさっぱりさせてくれるゲロルシュタイナーは、どんな料理とも相性抜群。食後にはゲロルシュタイナーにビネガーなどをプラスして、デザート感覚で楽しむのもおすすめです。

運動後
9530788 jtqzrxbf full 37777f54 193e 476c b5b4 770ac957e333
ランニングの前後をはじめヨガやストレッチの後など、汗をかいた後にも水を飲むのを忘れずに。失った水分を補給するところまで含めて、セルフメンテナンスだと思いましょう。ゲロルシュタイナーなら、運動前後のリフレッシュや気分の切り替えにもぴったり。ランニング前に飲めば、心地いい炭酸が気合を入れてくれるかも。
大好きな炭酸水を、1日のさまざまなシチュエーションに合わせて。毎日のゲロルシュタイナー習慣で、すっきりキレイを磨きましょう。